「ほっ」と。キャンペーン
<< パパのオーブン料理はてんこもり... 本当はもっと美味しいですよ~ ... >>

子連れディズニーはお泊りで♪  ホテルオークラ東京ベイ+ディズニーシー散歩

こちら過去記事なのに今でも(2013年)、アクセスが多いですね~。
ディズニーマターだからでしょうか。子どもが産まれると、
なんだかんだ年に2~3回、パークに行くようになりますね。
そして山のようなお土産・・・我が家はやっぱりシーの方が好きみたいです。
【追記】 3歳後半からはお子様メニューを毎回注文 こちらです 


★レストラン・グルメ情報@人気ブログランキングへ★
子どもたちの未来のために・・・ママKidsネットワーク

本日、諸事情により更新が多いです@ドラマを見ながら・・・

さて、この時のディズニーシー・リストランテ・カナレットランチ
b0160930_363440.jpg
ダッフィーも一緒です♪
え・・・ GWの頃のことなのでかなり前になってしまいますが、
その時のシーの様子(続き)とホテルについて、まとめます。

仕事で日本に帰国するたびにシーに行っていた頃(特に妊婦時代)
そう、妊婦だったので シーに行っては食べるだけ、散歩するだけ・・
なんていう贅沢な?(でも忙しかった)入り方だけしていました。


息子も1歳になり、陽気も良くなってきた春も過ぎた今年5月、
GW明けがあまり混んでいない、との情報で、子連れで初パークへ!

今まで泊まりでディズニーパークへは来たことがありませんでした。
もっとも今は片道1時間かかるかかからないかの距離なので
泊まる必然性はないのですが、★子連れディズニーにお泊りはお勧めです!

大人だけで泊まる場合は、泊まって2日間パークを楽しむ、だと思いますが
子どもとの場合は、1日目夜パレードも見て遅くまで楽しむか、
2日目朝一番でパークに入場
 <子連れで朝一パークへ行くとなかなか大変なので;
というのは非常にゆったり、でも時間を有効に使えて◎、
何よりベビーと&親の疲れが違うと思います :)

◆◆◆

ミラコスタ宿泊はまた次回(かな?笑)として、今回はリゾートホテル内
ホテルオークラ東京ベイへ。舞浜駅からリゾートライン※で移動でき楽♪
b0160930_3114613.jpg
東京のオークラに比べれば、もちろんこじんまりしていますが、
確か他のリゾートホテル(ヒルトン・シェラトンなど)に比べ
一番小規模で落ち着いているとか、そんなお勧めもあってここに決定
&私の持っているクレジットカードでオークラは提携しているのです~

お部屋からは港が見え、ソファー・テーブルもあり ゆったり♪

オークラではスナックなどの新製品試食(各部屋にプレゼント)もあり
それもおつまみにしながらお部屋でお酒を飲んだり :)

朝一でパークに行く前、「軽く食べようね」といっていたにも関わらず
とろろや鮭など和食に加え、オムレツやワッフルもあるブッフェ朝食を
思わずたくさん頂いてしまいました。ホテル朝食、たまに嬉しいのですよね。
b0160930_3233579.jpg
ホテル朝食らしく(?)ソーサーでミルクを頂く息子。
カップを持てるようになっていたので、持たせればよかったかしら(笑


ちなみに各ホテル、宿泊特権があるようで、予約するサイトによっても
違うのですが、パークへ通常より早く入場する券がついているところや
オークラではシルクドソレイユがかなりお徳に見られるプランもありました!
シルクドソレイユ、いつか行きたいと思っていたので、これはいいかも!
1日目夜にシルクドを(割引で)見て宿泊、2日目にパークを楽しむ、
次回はこれもいいね♪と 既にハロウィン色になったパークへ、を考えています :)

特にこちら、ランドのマイケルジャクソンのキャプテンEO
7月から始まっていますが、来年6月までの限定!これは絶対見なくては、です!






(続き)5月のパークはティンカーベルでいっぱいでした!

※リゾートラインが5本中(でしたか?)1本だけ、こんな↓だったのです。
b0160930_3332153.jpg
私達は乗るたびにこれが当たって、運が良い、と言われました :)
ティンカーベルファンにはたまらないかも!
b0160930_3341958.jpg


ちなみに子連れ(ベビー連れ)で楽しめるアトラクション、
シーの方が多いと思います。まずショーがたくさんあるので◎
b0160930_3343799.jpg
ビッグバンドビートは絶対見せたかったもののひとつ。
これ、妊婦時代も食事+ショーだけ、と楽しませて頂いたものでした。

当時まだNew新しかった、タートル・トークもお勧め♪
b0160930_3372127.jpg
S.S.コロンビア号の下の階にあります。息子、見入ってました。

あとは、こちら、アリエルのプレイグラウンド
b0160930_3394287.jpg
いくつかベビーでも一緒に乗れるアトラクションがあります。

皆さんのお気に入り、ここぞ!というスポットがありましたら
是非教えてください~ 情報交換をしましょう!・・というほどは知らないのですが(笑)
隠れミッキー情報も、メニューの中や、花火もありますよ~

+++

そうそう、順序がごちゃごちゃになってしまいましたが、
ホテルステイをすると嬉しいことがもうひとつ!
b0160930_3414166.jpg
ミッキーバスに乗れます、多分ホテル間と舞浜駅間のみ!?
けっこうこのバスが可愛くて、後部座席にレアミッキーオブジェがあったり
あと、特筆すべきことは、 男の子ママ!トミカ好きBOYを持つママ!
このディズニーバスのトミカ(パーク内販売限定)があるんですよ~。


このバスがまたとても可愛い、トミカなので実際に忠実なのはもちろんなのですが
私は息子が持つトミカコレクションの中で一番好きだったりします。
今度 +αとしてか、 写真を撮って載せますね :) 


#リゾートホテル予約はこちらへ(楽天トラベル経由)



#もっとお徳には、こちらのホテルもあります(楽天トラベル経由)







★今年行なわれる食イベント@ルーマニア・ママキッズなど、
ご案内ご希望の方は、コメント欄鍵コメントにて、お名前・ご連絡先お知らせ下さい。★



★Excite恋愛・女性も書いてます♪ ちょっと過激なこともあるかも?ないかも?一覧
Excite ゆるゆるネタこちらもぜひどうぞ~:)

★つぶやいてます Twitter https://twitter.com/LIN_go2rumania 

地球の歩き方 
 編集部取材&日記 より現地情報+α お伝えしています

★本家・ルーマニアへ行こう!もコツコツ更新中!


★ママの、子ども達の笑顔を増やすために・・
子どもたちのための食・食育・食農ツアー、活動しています!
b0160930_1628129.jpg

[PR]
by foodnotes | 2010-10-02 03:49 | @Disney ディズニー (14)
<< パパのオーブン料理はてんこもり... 本当はもっと美味しいですよ~ ... >>