「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:Francesco + うちごはん(8)( 9 )

時間のある日は #大根 #煮物

#栗原はるみ のレシピの
胡麻をたっぷり入れる大根の煮物 :)
b0160930_1042355.jpg

b0160930_1042371.jpg

先日おすそ分けたい人がいて
大鍋いっぱいたくさん作りました。

米とぎの汁で下ゆでしてから、じっくり煮ていくので、
時間のある日しか作れなくて・・・ 

いわずもがな✴大根は弱火で茹でることが基本!
隠し包丁や面とりをするとさらに良し。

この日はほぼ一本大根を使いきりました。
たくさん使うすりごまも、スリスリ・・しながら、
ふと、小さい頃に胡麻和えを作るときだったか、大きなすり鉢でスリスリ、
母の手伝いしていたことを思い出しました。
そうだ、この作業は今度息子にお願いしよう♪

#油揚げ と一緒にでおいしくできました(^ ^)
今回いつもの2倍近く作ったので、胡麻も多めにしたのですが、
胡麻が2倍量はなくて・・・ 今度はもっと多めに・たっぷり用意します♪

【食メモ】
大根料理は繊維を気をつけることもポイント!
例えば大根おろしは
左まわりで、繊維をおろし金に直角になるように当てておろすと、まろやかです(^ ^)


iPhoneから送信
[PR]
by foodnotes | 2015-11-16 10:42 | Francesco + うちごはん(8)

あけましておめでとうございます!  *我が家のお雑煮 など

★レストラン・グルメ情報@人気ブログランキングへ★
子どもたちの未来のために・・・ママKidsネットワーク
三が日を過ぎてしまいましたが・・・
La multi ani ! ( ルーマニア語で、おめでとう@NewYearもBDも一緒♪)
あけましておめでとうございます、こちらの記事・旅途中頃Upされている予定です。

+++

こちらのブログにいらっしゃる皆様には、
昨年は食のイベント@ママキッズの活動をはじめ、ルーマニアの食文化講座
ワイン会などに実際に来ていただいて交流させていただく方、

ツイッターでたまにつぶやく食情報、エキサイト海外食関連の記事を読んでいただいた方など・・
料理でデザート以外「甘い」概念があまりないヨーロッパ。イタリア人の台所でみりんを使い日本食を作った時、彼らはみりんを舐め「これアイスにかけるの?」と。甘いドルチェはとことん甘くカステラに甘いリキ...
本当にお世話になりました。今年もよろしくお願い致します。

本家ルーマニアより先に、最近は日本が多いので(笑)
こちらでまずはご挨拶がてら、我が家で作ったお雑煮を。。。
b0160930_332042.jpg
恥ずかしいので写真は小さめに・・・
しかもー花形にんじんも沈んでしまっているし・・・ :( 
お箸はここ数年よく見かけますね、我が家もぱっきん箸です。


振り返れば・・
去年も同じ、お雑煮だけは、なんとか頑張って作ってるここ数年。
去年初めて作ったように思ったけど、どうやら新婚当時も作ったみたい。

我が家のお雑煮は、私の父方の祖母から母が習ったもので
昆布&鰹のダシに、鶏肉を煮る お汁に、
にんじんや大根、サトイモなどは別にダシで煮て用意、
それに玉子焼きを入れ、三つ葉を飾るもの。
味噌は使いません。
ここまでが私の実家の味だけど、
いくらを飾るお雑煮も多いようで、ちょっと御節のいくらを飾ったこともあり。

去年は立派な御節のお重を頂いてしまったので、お雑煮しか作らなかったのですが
今年も まあ色々お取り寄せをしたということで・・・ むにゃむにゃ、、、

パーティー三昧だったクリスマスに比べ、
そんなに大忙しではなかったはずの年末だったのですが
きちんと御節を作れてあげられなかったことに、ちょっと反省。。。。

普段のお料理は適当ながら、まあいろいろ作っているのだから、
こういう時こそ、ほんとうは、ママの味を伝えよう!ですよね(ハイ!)
新年から、来年の話をするのもなんですが、
でも来年は、子どもたちと一緒に 御節の品にも挑戦してみようと思います :)

家族で囲む毎日の食卓は、いつもどおり、楽しく、彩り豊かに ♪♪
そんな楽しい豊かな1年に、2013年もなりますように!


+++

ママキッズネットワークでは、
今年2013年もいろいろなイベント・活動をしていきます!

1月26日(土)には、国際フォーラム展示場にて
東京未来子どもメッセに出展をします。
HPはこちら

出展内容、これからこちらでもお伝えしていきます、入場無料ですので
ぜひぜひ、お子さんと遊びに来てくださいね。

★今年行なわれる食イベント@ルーマニア・ママキッズなど、
ご案内ご希望の方は、コメント欄鍵コメントにて、お名前・ご連絡先お知らせ下さい。★



★Excite恋愛・女性も書いてます♪ ちょっと過激なこともあるかも?ないかも?一覧
Excite ゆるゆるネタこちらもぜひどうぞ~:)

★つぶやいてます Twitter https://twitter.com/LIN_go2rumania 

地球の歩き方 
 編集部取材&日記 より現地情報+α お伝えしています

★本家・ルーマニアへ行こう!もコツコツ更新中!


★ママの、子ども達の笑顔を増やすために・・
子どもたちのための食・食育・食農ツアー、活動しています!
b0160930_1628129.jpg

[PR]
by foodnotes | 2013-01-04 00:00 | Francesco + うちごはん(8)

ルーマニアのママみたい!

★レストラン・グルメ情報@人気ブログランキングへ★

ロールキャベツ、鍋にぎっしり、これから煮る前、夫作。
b0160930_14475953.jpg
これ、ルーマニアの伝統料理でもある ロールキャベツ
(ルーマニアではサルマーレsarmale
)をママが作るときの
鍋ぎっしりと似てる、美しい~!

私が作るとこんな風にきっちりぎっしりならないのですよね・・・とほほ。


★つぶやいてます Twitter https://twitter.com/LIN_go2rumania 


*さあ、ルーマニアの野菜について色々まとめなければ~!
 息子昼寝中(自宅休養中・・)貴重な時間に頑張ります~、でももう起きそう・・・;;

[PR]
by foodnotes | 2011-08-10 14:52 | Francesco + うちごはん(8)

夏の定番・冷製パパパスタ   ★明日はルーマニアランチ会★

★レストラン・グルメ情報@人気ブログランキングへ★

我が家の、正確には我が夫の、夏の定番。
b0160930_1101386.jpg
冷製トマトパスタ :)
ちょっとジュースが多すぎ!?野菜がゴロゴロすぎ!?

でも冷製パスタだけに限らず、トマト系パスタ、
だいたいどんな具であっても(平日の残りものが中心)
あれが足りない~これが無い~となっても
だいたい美味しくまとまるのが夫流 :)ぱちぱち@拍手!

・・というわけで、この時はモッツアレラも残り少々、
本当はパプリカが美味しいのに、グリーン・普通のピーマンしかない~!
b0160930_123472.jpg
でも とっても「夏夏しい」味が広がる、
青い=緑の野菜の味が 甘い塩味と合間ってちょうど良くなる」
今回もとても美味しい・合格点のパスタでした :)

別に作ってくれたあさりの酒蒸しと一緒に
キリリ!と冷えた辛口ワイン ロゼだけどね♪ が進む進む♪
このロゼ、ワイン会でもお土産でつけさせて頂いた&
去年のルーマニア・ランチ会でもお出ししたものです ↓コレ
b0160930_1365174.jpg
 ★明日はルーマニア・ランチ会第2弾です@銀座ダリエ★
今回のワインは、夏らしくキリリと冷して美味しい白
+α、α、α、α :):)ようやく準備も終わりました。楽しみです :)

+++

あ・・・・
そう、このトマトパスタを今日Upしたのは、
明日の夜は忙しいから作ってくれるといいな~と期待のもと、
今日わざわざ買い物をしたのに、なんとカペリーニ(パスタ)を忘れてしまったっ!
・・・mmm、コンキリエはあるのだけど、それでも良い!??
聞いてみましょう :)


#Multmesc pentru *detail coming soon ,,,
EIAN INTERNATIONAL x Olive oil
Ginza Darie ルーマニア料理レストラン

★つぶやいてます Twitter https://twitter.com/LIN_go2rumania 


 
★ルーマニア観光局公認アドバイザー」をしています!
どうぞ、ルーマニアもご贔屓に&応援よろしくお願いいたします!
[PR]
by foodnotes | 2011-06-25 01:46 | Francesco + うちごはん(8)

夫登場!@Veryイケダンコンテスト :D

★レストラン・グルメ情報@人気ブログランキングへ★
★ママ&ベビー支援 NPO非営利団体 Himemama

若干仕事(諸々)詰めすぎてしまった今月…
気付けば既に折り返し地点15日で焦っております+
息子も夏風邪引いたり、などなどなど。。

健康第一、無理しない、今年の目標は「脱力」!笑
これからまたひとしごと(時差ワーク!?)ですが頑張ります、、

とその前に・・・最近ブログ更新がままなりませんが、
これは宣伝しておかなくちゃ!笑 

◆◆◆

Veryという女性雑誌(7月号)にMy夫Francescoが出てます。

ちょうど今本屋さんにある号です。

小さいですが(ページの5分の1程度・・・)
2カット、こちらで時々登場の息子も一緒。

「イケダン」というコーナーです。
ちなみに、イケダンというのは
今流行りの?イケメンともイクメン(育メン)とも
若干違うようで、雑誌定義によると

「仕事をバリバリこなしながら、家庭を大切に
している旦那様のこと。忙しい時間の合間に
妻の手助けを惜しみなくしている男性」
↑強調しすぎ(笑^^)実際夫はそうですが、
更に・もっとそうなって欲しい!という願いを込め・・・笑



ちなみに毎月あるらしいイケダンコーナー、今回実はコンテスト!
今までの集大成!?イケダンコンテストのコーナー、というわけで
誌面上では23人、Web上では45人ずらーーーり出ています、

よく応募したの?と聞かれるのですが、
コンテストに応募したわけではなく(私の想いは上記の通りですが・笑)
むかーーし出していた写真が、ひょんなことからこんなコンテストに
進んだという流れ、でも 出るなら頑張って~~!応援するわよ~!と
夫は嫌がっていたのですがかなり強引にミッドタウン撮影へ連れ出し(その時がコレ
今月号の誌面にもなったそうです@当初はWebのみの話だった :)

というわけで・・・:)
バッチリ本名で出ているので ここで宣伝するのもどうかと思いますが…
このブログを読んで下さっている方の4分の1くらいはご近所さんが多いので(笑)
きっとすぐに分かると思います~、ね、分かるでしょ!?笑

今月号の雑誌を見られる方は、イケダンリスト3ページ目の中に、
Webで見られる方は http://veryweb.jp/special/201107_ikedan/
前半15人以内で、このブログにも出てくる息子も出ているので

この写真が出てます by 色々フォト資料を用意したのは私=妻)
見つかると思います、見つけたら応援いただけると嬉しい妻=私です :)


パパ出しちゃえ!
[PR]
by foodnotes | 2011-06-17 22:12 | Francesco + うちごはん(8)

褒められました! イタリア風ライスコロッケ by 夫 

昨年2011年の記事ですが、なぜか検索アクセスが多いです。
アランチーニ作り、流行っているのでしょうか????
結構手間がかかるので、時短料理にはならず、我が家ではパパ専門料理です(笑


★レストラン・グルメ情報@人気ブログランキングへ★
子どもたちの未来のために・・・ママKidsネットワーク


アランチーニ arancini !!
b0160930_09365.jpg
に魔法?をかける(ているような!?)息子 :)

別のアングル(ところ)では、こちら↓
b0160930_0101851.jpg
アランチーニ、、をまじまじ眺める息子 :D

アランチーニ=イタリア風ライスコロッケ 
覚えました???>>>> Kさ~ん :)
そういえば昔欲しがって(?)ましたよね 
>>ラガーマンFくん @ きっと明日このブログを見るかな!?See you on 21st !


結構作るのは面倒くさいです、、

ミートソース作って、お米をリゾットのようにして・・
冷めたら丸めて(中にモッツアレラを入れる)そして揚げる!


2行で書きましたが↑、だいたい「揚げる」という工程が入ると
もう「大変な料理」に感じてしまうのが、育児奮闘中の妻(私)です・・
いや、育児していてもお料理くらい苦ではない方も沢山いますが、、
私はもっぱら「食べる(&語る)」方が専門で・・・笑

というわけで、我が家では料理@週末/休暇はほぼ全て担当。
休暇で別荘に行っても、台所担当はなのでやっていける・・・
(女性はホテルでないと上げ膳据え膳?でないので面倒、、ですよね!?笑)

「料理ができる夫万歳!」「料理上手な男性を増やそう!」

◆◆◆◆

と夫を褒め称えたところで :)
タイトル「褒められました」は夫の料理ではなく・・・
上にあげています私の撮った写真なのです~


上のアランチーニをPRすべくところで、この写真を使ったこと、
息子の写り方・アングルを褒められました!
写真もすこーし(結構?)仕事にしてるので、とても嬉しい :)

さぁ、来月は こんなアランチーニに関係する?!かどうかは
まだ未定ですが、2つ(多分)自宅取材が入るかも!?
大変だ~(掃除・笑)
パパご飯(Francesco)は以前もいくつか紹介してますが
本当はもっともっともっと作っているのですよ(褒める褒める!)

しかも凝ったものが多いです、私が作らないものばかり・・・
男性というと、麺類とか中華鍋系が多いような気がしますが、
でも今のパパ(男性)は違うのかな、、渋いです&細かいです!

ちょっと「パパのやる気」を上げるべく
パパご飯、いくつか記事にしてみたいと思います :)


#ちょっと私が知っているレシピとは違いますが、
All aboutにも作り方が出ていました@こちら

#あ、、以前書いたパパバーグ(パパハンバーグ)」
掲載されたのは 


ここの中の1ページでした:これは応募もできるようですよ。
ちなみにここでは 今表紙の件が進行中!?です、、うまくいくかな :)

+++

★つぶやいてます Twitter https://twitter.com/LIN_go2rumania 

★羽田・成田へのリムジンバス車内誌(春号 4-6月)の特集で
ルーマニアについて7ページ、執筆&写真、担当させて頂きました :)
 
★ルーマニア観光局公認アドバイザー」をしています!
どうぞ、ルーマニアもご贔屓に&応援よろしくお願いいたします!
[PR]
by foodnotes | 2011-05-20 00:36 | Francesco + うちごはん(8)

我が家に撮影隊がやってきた!   週末はパパバーグ♪

★レストラン・グルメ情報@人気ブログランキングへ★

この秋はポルチーニ料理にはまっている夫ですが・・・

我が家ではほぼ夫担当になっているもの(そういうものが多いけれど;笑)
ひとつハンバーグ、パパが作るので「パパバーグ!」
b0160930_14375123.jpg
 ちなみにしまじろうの器に入っているのはイタリアのトルテリー二
ブイヨンで食べるのが現地流で、夫が数年前にはまり我が家の定番になったものです。

さて、このパパバーグは私が撮った写真なのですが
この写真+食べている息子+家族写真で某紙面(ほぼ?)一面に載ります 

掲載は来月なので、その時にまた書くかもしれませんが
先月そのための自宅撮影だったのですが、取材の方以外にカメラマン、助手?と
3人もやってきてびっくり、しかも大きなスーツケースからは
スタンド型の照明やら、色々撮影器具が、こんな大掛かりだったとは!

AERAの撮影の時はそれは大きな撮影スタジオで
照明も四方八方、全面 白で囲われていて さすが雑誌!と思ったのですが
自宅撮影もこんな風にちゃんと撮影をしてくれるのですね。「現代」だから?!笑
(学生の時@早10年前、にしていたJJの読者モデルの撮影はもっとシンプルだったのです・・)

たくさん息子の写真を撮ってもらったので記念にすべて頂くことに♪
やった~これでまた記念フォト@スタジオに行かずにすんでしまうわ・笑

+++

というわけで、パパバーグ。
肉汁たっぷりで、そのまま食べても十分美味しいのですが、
トマトとデミグラスソースで煮込むソースもまた美味し。
息子のハンバーグにもちょっぴり乗せて大人の味の体験を :)
いつも美味しいものをありがとう、パパ(夫)♪ また作ってね♪


#らでぃっしゅぼーや:お野菜、美味しいですよね



 ↓↓↓冬のお試しキャンペーンもしていますよ~




#子どもがいると宅配が便利♪ 離乳食フードなど安全・使いやすいもの多いです。





#こちらの方がお徳なものもいっぱいあるみたい :)



[PR]
by foodnotes | 2010-11-25 14:50 | Francesco + うちごはん(8)

パパのオーブン料理はてんこもり!   ラザニア・グラタン

お待たせしました!?先日書いた料理する我が夫の自慢(?)話 :)

そう、夫のことは誉めること、大事ですね、一般的に。
でも、ココで?わざわざココ(ブログ)で!?とも思いますが
「公に誉める」というのも良いことなよう、と聞きました。

というわけで、夫が作るうちごはん、ようやくその②
b0160930_23172925.jpg
リクエストのラザニア、
もちろんぺシャメルソースもラグーも1から手作り。

夫がグラタン皿のオーブン料理、ラザニアやグラタンを作ると
グラタン皿からこぼれんばかり、てんこもりに作ってくれます(笑
これは珍しく、量を控えめにして(多い分を別のグラタン皿に移してもらい)
焼き上げたもの、丁寧に作ってくれたぺシャメルソースの風味は抜群。
ちなみに我が家がクリーム系に入れるナツメグは、イタリアのその場でおろす
タイプのナツメグを使っています。
日本ではあまりないかもしれません。


たっぷり作ってくれたぺシャメルソースとラグーは残るので
その後シンプルなグラタンを作ったり、ミートソースパスタにしたり
私(ママ)の夕飯の手間がかなり省けて楽をさせてもらっています。

+++

さて、主に週末ですが、夫が台所に立つ頻度、我が家は非常に高いです。
写真を撮ることもあるのですが、なかなか登場しない理由のひとつは
恐らく「盛り付け」に満足いかなかった、ことが多いかと。

いつも美し~く盛り付けて、整えて 食卓を迎えられれば良いのですが
自宅だとなかなかバタバタしてしまったり、お皿を揃えていなかったり:
まぁ、これは夫が作ったとしても、妻(私)がケアすべきことなのかもしれません;
上のラザニアフォトも、背景(後ろのカーテンなど)が美しくない;;ごめんなさい~

・・というわけで、いつも作ってくれている夫へ・・
ありがとう&あまり登場させてあげられなくてごめんなさい~

+++

こちらは↓ 案外ちゃんと盛り付けていますね :D
b0160930_23233999.jpg
魚介類(エビとホタテ)と野菜のクリームグラタン
他にも肉料理があったため、小皿で焼いてくれました。
魚介のエキスもしっかり、焦げ目もしっかり香ばしくて とろりん♪

もちろん「てんこ盛り夫」なので、魚介類入りのホワイトソースは
ブイヨンで滑らかにして翌日のパスタになりました :)

◆◆◆

皆さんのご家庭では、夫/パパは料理をされますか?

どこで言われ始めたのか知りませんが、「料理上手夫は一生の徳」だと
ベテランママから言われました。そう・・なのかしら!?

私は元々料理ができない人=1人暮らしをしたことがない人などに多い、は
あまり好まなかったことや、外国では、私が知る限りイスラエルを除き
男性も本当に良く料理をしているのを見てきたので、
男性が料理する、というのは生活の一部なのではないかな、と思います。

この「パパの料理論」については、また色々
ママ&ベビー支援NPO Himemamaひめままコラボ記事で書きますね。


★ママ&ベビー支援 NPO非営利団体 Himemama
 とのコラボで、子ども/ベビー食育情報・コラムなど書いています。
過去記事は右欄のカテゴリー(+α)Himemama から ; 
1)野菜好きに育てよう!  *赤ちゃん離乳食
2)一緒に食べよう!  *赤ちゃん離乳食
3)文化の違い(お国柄?)   *子どもの歯磨き編
4)お酒はいけない? 妊娠・授乳中のお酒@文化・考え方の違い
 
[PR]
by foodnotes | 2010-10-03 23:39 | Francesco + うちごはん(8)

これはホンノ序章です♪

美味しかったなぁ ・・・ ;)
b0160930_23133057.jpg
30の料理、フルーコースの祭宴、Appetizerは・・・

鶏肉と薄切りもちのロースト柚子こしょう風味
御餅が食べ物で一番好きな私のための、オリジナルグリル料理♪
マグロの天ぷらロール揚げ
マグロをさばいてたたいて、アスパラを巻いたもの
オクラとトロロ(山芋)のガーリック風味揚げ
こちらも大好物のトロロを使った創作料理、ガーリックソルトが合う!

どれも最高、美味しくないわけがありません、また作って下さいね。


これは「うちごはん」  ・・・
[PR]
by foodnotes | 2009-09-21 23:24 | Francesco + うちごはん(8)